ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 行政情報 > 町長の部屋

町長の部屋印刷用ページ

町長の写真清水町長 関 義弘
清水町ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
清水町は、静岡県東部、伊豆半島の付け根に位置し、富士山の雪解け水などが百年の歳月をかけ伏流水となって湧き出す柿田川をはじめとする美しく豊かな自然環境や良好な住環境に恵まれ、大型ショッピングセンターなどの商業施設が集積し、県内随一の人口密度を誇る活気ある町です。

町長のプロフィール

所信表明・施政方針

最近の出来事

・5月18日(水)、湧水まつり実行委員会を開催しました。
 湧水まつりは長引く新型コロナウイルス感染症の影響から、2年続けて中止を余儀なくされておりますが、本年度は実施する方向で準備を進めたいと思います。感染症対策、暑さ対策として、開催場所を総合運動公園、開催時間を午後3時からとすることを予定しています。町民の皆様にとって魅力ある祭りを開催し、楽しんでいただくことで、町の元気を取り戻していきたいと思います。


・5月13日(金)、令和4年度静岡県道路3団体総会および静岡県の道路に関する意見交換会に出席しました。
 同会は、静岡県内の道路整備を促進するための道路財源の確保および道路予算の拡大等について活動する団体であり、毎年、関係市町の首長等が一堂に集まり合同総会を実施しています。また、併せて、道路に関する意見交換会として、市町の道路行政に関する課題や地域の実情等を国・県、関係機関と意見交換をする機会が設けられています。
 私からは、当町を東西に走る国道1号の渋滞緩和・交通事故削減を目的とした東駿河湾環状道路の沼津岡宮以西の西進ルートの事業促進、ならびに、道路事業における重要な事業財源である社会資本整備総合交付金の十分な予算の確保を国・県に要望しました。


・5月10日(火)、東レ・アローズ様が男子バレーボール2021-22シーズン終了報告のため来庁しました。
 コロナ禍で練習制限や試合スケジュールの変更等が余儀なくされ、心身ともに調整が難しい状況の中、Vリーグ・レギュラーラウンドでは、髙橋選手、クリスティアン選手や富田選手など多くの部門で個人賞を受賞される活躍をされ、地元の自治体として嬉しく思っております。
 東レ・アローズ様とは、パートナーシップ協定を締結させていただいており、今後も様々な面で連携した取り組みをさせていただきたいと考えておりますので、ご協力をお願い申し上げます。


・5月10日(火)、清水町協働まちづくり団体に認定されたドリーム チア パーティー様に認定証を授与しました。
 清水町協働まちづくり団体認定制度は、清水町が目指す、町民を主人公としたまちづくりの実現のため、積極的にまちづくり活動に取り組んでいる団体の皆様を「協働まちづくり団体」として認定させていただく制度です。
 ドリーム チア パーティー様は、子育てや社会復帰に関する悩みを抱える女性がリフレッシュできる憩いの場の提供やオンラインによる相談窓口の設置など、女性が精神的にも経済的にも自立し、社会において幸せで豊かに活躍できる環境づくりに尽力されており、清水町が目指す「笑街健幸都市の創造」の推進に大きく貢献していただいております。


・5月5日(木)、令和4年度の東富士地下水保全連絡協議会様の主催による富士山植樹に参加しました。
 この富士山植樹は、地下水を涵養する目的で平成9年度から開始し、本年度で24回目となります。これまでに約24,000本の苗木の植樹を行っており、今回は落葉広葉樹312本の苗木を植樹することとなりました。
 植樹活動は、植樹までの事前準備、植樹、植樹後の下草刈りや鹿網の設置等の維持管理などが大切であり、柿田川みどりのトラスト様をはじめとした自然保護団体等の皆様方には、長年にわたり携わっていただき敬意と感謝を申し上げます。この植樹活動を通じて、環境保全に対する意識が高まり、若い世代に引き継がれて未来永劫に継続されていくことを大いに期待しております。

 

過去の出来事

町長へのメッセージ

まちづくりに関する提案など、町民の皆さんの「声」をお寄せください。

清水町交際費

町長及び教育長交際費の執行状況を公表します。

町長の年頭挨拶

町長の年頭挨拶を動画でご覧いただけます。

このページに関するお問い合わせ

清水町 総務課 庶務係 (役場3階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8230)