ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 子ども・教育 > 幼稚園 > 清水幼稚園園庭芝生化事業

清水幼稚園園庭芝生化事業印刷用ページ

2016年9月25日 更新

【清水幼稚園園庭芝生化事業の概要】

園庭芝生化の記録

9月30日 冬芝の種まき

6月に植えた芝生は夏に緑色になる品種のため、冬には茶色になり、春にまた緑色になります。
そのため、冬にも園庭が緑のじゅうたんになるために、冬に強い品種(ペレニアルライグラス、冬芝)の種を撒きました。

この後、園庭については冬芝の種が根付くまで、3週間程度お休みとなります。

冬芝の種まきの様子冬芝の種まきの様子

9月25日 芝生の上での初めての運動会

9月25日 芝生化された園庭で初めての運動会が行われました。
みんな、緑のじゅうたんの上で、のびのびと元気に運動会を楽しみました。
運動会の最後では、親子一緒にダンスを行い、初の芝生の上での運動会をしめくくりました。

今後、園庭は冬にも緑の芝生とするため、冬芝の種を蒔いて少しの間、お休みになります。

芝生の上での初の運動会の様子芝生の上での初の運動会の様子

9月1日 芝生お披露目イベント

9月1日の新学期の開始に合わせ、園児に対する芝生お披露目のイベントを実施しました。
緑のじゅうたんに裸足で初めて入った園児たちは、芝生の上を走り回ったり、寝転んだりして芝生の感触を楽しんでいました。

芝生お披露目イベントの様子芝生お披露目イベントの様子

8月25日 植え付け後2か月経過

幼稚園の夏休みももうすぐ終了。芝生も緑のじゅうたんになりました。
9月1日から幼稚園のお友達がこの緑のじゅうたんの上で遊びます。

清水幼稚園の芝生完成の様子清水幼稚園の芝生全景の様子
清水幼稚園の芝生散水の様子清水幼稚園の芝生散水の様子

7月30日 植え付け後35日経過

幼稚園は夏休みにはいりましたが、毎日の散水の水を浴びて芝生はすくすくと育っています。
もう少しで、全面が緑に埋まりそうです。

植え付け後35日経過の様子

7月16日 植え付け後3週間

芝生を植え付け後、3週間が経過しました。
始めての芝刈りをし、すくすくと緑が広がってきています。

植え付け後3週間の様子植え付け後3週間の様子

7月12日 植え付け15日後

芝生植え付けから半月が経過しました。
芝生の1つ1つの苗が大きくなり、だんたん広がっています。
1つの苗の大きさは30センチになりました。

芝生植え付け後半月の様子芝生植え付け後半月の様子

6月25日 芝生植え付け作業

小雨の中、芝生化のスタートとして、「芝生の植え付け」を実施しました。 当日は、幼稚園園児とその保護者や町長ほか町三役、町議会議員の有志の方や教育委員の方など、約150人で芝生の苗を植え付けました。

芝生植え付け作業の様子

このページに関するお問い合わせ

清水町 こども未来課 児童育成係 (役場2階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8227)