ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 森林環境譲与税の使途について

森林環境譲与税の使途について印刷用ページ

森林の有する公益的機能は、地球温暖化防止のみならず、国土の保全や水源の涵養等、国民に広く恩恵を与えるものであり、適切な森林の整備等を進めていくことは、我が国の国土や国民の生命を守ることにつながる一方で、所有者や境界が分からない森林の増加、担い手の不足等が大きな課題となっています。
このような現状の下、我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止等を図るための森林整備等に対応するために「森林環境譲与税」が創設されました。
「森林環境譲与税」は、国から市町村及び都道府県に譲与されるもので、令和元年度から譲与が開始されています。

森林環境譲与税の使途の公表について

清水町における森林環境譲与税の使途を次のとおり公表いたします。

このページに関するお問い合わせ

清水町 産業観光課 産業振興係 (役場2階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8239)