ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム >  町内20例目の感染者情報を受けて

町内20例目の感染者情報を受けて印刷用ページ

2021年1月8日 更新

 本日、静岡県から清水町在住の方1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたと公表がありました。
 り患された方におかれましては、お見舞い申し上げますとともに1日も早い回復を願っております。
 また、東京都をはじめとする首都圏1都3県に本日から2月7日までの 1 ヶ月間、緊急事態宣言が発出され、本日、県知事の臨時記者会見がありました。
 県知事からは、清水町を含む県東部地域は、首都圏に隣接し、経路不明の感染者が家庭内感染を広げる首都圏型の感染傾向が見られ、ここで感染拡大を食い止めなければ、首都圏と同様の状況に陥る危険があると注意喚起がありました。
 町民の皆様には、目に見えないウイルスがまん延している現況では、人が移動すること自体が高いリスクであることを強く認識していただくことが重要であり、今までの3密を作らないという感染防止対策を継続するだけではなく、一段と高い感染防止対策をお願いします。
 具体的には、感染拡大地域には極力移動しない、不要不急の外出を控えるなど、他者との接触機会を下げることにより、抜本的なリスクの回避が重要です。
 また、感染は、手指についたウイルスが、鼻・口等から体内に侵入し感染します。引き続き「うつさない」「うつらない」対策に努めていただきますとともに、症状等がみられるようであれば県発熱等受診相談センターやかかりつけ医に早期に相談し、2次感染に広げないよう御協力をお願いいたします。
 新型コロナウイルスは、誰もが感染する可能性があります。り患された方や関係者を含め誹謗中傷を受けることがないよう、正しい理解と責任ある行動をしていただきたくお願いいたします。
令和3年1月8日
清水町長

このページに関するお問い合わせ

清水町 くらし安全課 防災対策係 (役場3階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8205)

お知らせ