ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 届出・証明 > 住民票等 > コンビニ交付サービス(コンビニエンスストアにおける証明書の自動交付)

コンビニ交付サービス(コンビニエンスストアにおける証明書の自動交付)印刷用ページ

2016年12月28日 更新

清水町では、平成24年8月1日から各種証明書のコンビニ交付サービスを開始しております。新たにコンビニ交付サービスを利用される場合、マイナンバーカード(個人番号カード)を取得する必要があります。

簡単・便利・安心簡単・便利・安心(出典:地方公共団体情報システム機構)

コンビニ交付サービスとは

このサービスは、全国のコンビニエンスストアの各店舗に設置されている多機能端末(キオスク端末・マルチコピー機)を利用して、住民票の写しなどの各種証明書を交付するサービスです。
サービスを利用するには「マイナンバーカード」の取得と「利用者用電子証明書の暗証番号(数字4桁)」が必要です。
*利用者用電子証明書は、マイナンバーカードのICチップの中に搭載されています。
コンビニ交付サービスの詳細は、コンビニエンスストア等における証明書等の自動交付のホームページ(地方公共団体情報システム機構)をご覧ください。
 

都合にあわせて取得都合にあわせて取得(出典:地方公共団体情報システム機構)

コンビニ交付サービスを利用するには、マイナンバーカードを取得する必要があります。

コンビニ交付サービスを利用するには、コンビニの暗証番号を登録した住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードが必要です。
マイナンバーカードの即日交付はできません。また、申請から交付まで数週間かかります。ご利用される方は早めのお申込みをお願いします。
カードの受け取りは必ず申請者本人となりますので、ご注意ください。
マイナンバーカードの申請と交付については、マイナンバーカード総合サイトのマイナンバーカード交付申請(地方公共団体情報システム機構)をご覧ください。

取得できる証明書の種類

「マイナンバーカードの場合」
・住民票の写し(本人および同一世帯の方のもの)
*本籍・筆頭者の有無、世帯主・続柄の有無、マイナンバー(個人番号)の有無が選択できます。
・印鑑登録証明書(印鑑登録している本人のもの)
*印鑑登録していない方は発行できません。
・住民税課税・非課税(所得)証明書(現年度分の本人のもの)
*毎年1月1日現在、清水町に住民登録があり、申告を行っている方が取得できます。
*課税情報の切替期間中は、過年度のものしか発行できない場合がありますので、発行年度をご確認ください。

「住民基本台帳カードの場合」
・住民票の写し(本人および同一世帯の方のもの)
*本籍・筆頭者の有無、世帯主・続柄の有無、マイナンバー(個人番号)の有無が選択できます。
・印鑑登録証明書(印鑑登録している本人のもの)
*印鑑登録していない方は発行できません。

利用時間

午前6時30分から午後11時まで
(12月29日から翌年1月3日までの年末年始とシステムおよび機器などのメインテナンスの日を除く)

サービスが利用できる店舗

次の全国のコンビニエンスストアなどの多機能端末(マルチコピー機)が設置された店舗

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス

セブン・イレブンの各店舗(外部リンク)
ローソンの各店舗(外部リンク)
ファミリーマートの各店舗(外部リンク)
サークルKサンクスの各店舗(外部リンク)

店舗の詳細な情報は、各事業者のホームページをご覧ください。
多機能端末(マルチコピー機)が設置されていない店舗では利用できません。

コンビニ交付手数料

証明書の種類 手数料 発行できる範囲
住民票の写し 200円 本人および同一世帯の方のもの
印鑑登録証明書 200円 印鑑登録している本人のもの
住民税課税・非課税
(所得)証明書
200円 現年度の本人のもの

 ※窓口での交付(300円)に比べ、100円お得です。

多機能端末(キオスク端末・マルチコピー機)の利用方法

コンビニ交付サービスの利用は、本人が住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを使用してコンビニエンスストア店舗内に設置されている多機能端末(マルチコピー機)のタッチパネル画面を操作し、証明書の交付を受けることになります。
多機能端末(マルチコピー機)の操作手順は証明書の取得方法(地方公共団体情報システム機構)をご覧ください。

利用上の注意

多機能端末(マルチコピー機)では、A4サイズのコピー用紙の表裏に、改ざん防止の特殊な印刷を施しますので、役場住民課窓口で発行されるものと証明書の用紙が異なります。
この特殊な印刷のため、証明書が出力されるまで2分以上かかる場合があります。
個人情報の盗難や他人に個人情報を見られないためにも、その場を離れないようご注意ください。
コンビニ交付サービスでは厳重なセキュリティ対策を行っておりますが、住民基本台帳カード・マイナンバーカードを他人に預けたり、暗証番号を他人に教えたりすると悪用されるおそれがあります。
住民基本台帳カード・マイナンバーカードの取り扱いには十分注意してください。

また、清水町町民カード、印鑑登録証、通知カードではサービスは利用できません。
多機能端末(マルチコピー機)にはステープル機能(ホッチキス留め)がありませんので、複数枚にわたる証明書についてはページ番号と固有番号が印字されています。
複数枚にわたる証明書の取り忘れにご注意ください。また、分割された証明書の利用はできません。
サービス利用の際は、住民基本台帳カード・マイナンバーカードや証明書の置き忘れ、暗証番号の管理に十分ご注意ください。

セキュリティ対策

多機能端末(マルチコピー機)での本人確認は、住民基本台帳カード・マイナンバーカードのICチップ、公的個人認証の暗証番号で認証されます。
町役場とコンビニとの通信は専用回線を使用し、ファイアーウォールで第三者の侵入を防いでおり、情報データも暗号化してやり取りしています。
証明書は、おもて面の情報を暗号化してうら面に印刷する「スクランブル画像処理」、「偽造防止検出画像処理」、「けん制文字処理」などの特殊な加工を施して偽造や改ざんを防止しています。
多機能端末(マルチコピー機)で発行したデータ記録は自動的に消去され、出力後に他人が再発行できない機能を備えています。
利用後に住民基本台帳カード・マイナンバーカード、証明書などの取り忘れを防止するため、音声と画面で警告しております。

実際の証明書は清水町指定の様式になります。実際の証明書は清水町指定の様式になります。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

清水町 住民課 戸籍住民係 (役場1階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8208)