ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 行政情報 > 町長の部屋 > 今月のことば > 平成31年4月 今月のことば

平成31年4月 今月のことば印刷用ページ

この「今月のことば」は、原則毎月1日に行っている定例三役課長会議において、私の様々な思いを1枚の資料(町長MEMO)に綴り、各課長を通じて職員に発信しているメッセージです。私の思いの一端を感じていただければ幸いです。

4月1日 定例三役課長会議・まちづくり経営者会議

平成31年4月 今月のことば平成31年4月 今月のことば(自筆)

このことばに込めた思い

・職員の皆さんに「行く手に光をみつめ一歩前へ」進んでいただくため、ぜひ何か新たな提案を受けたときには、誰に対しても最初から無理だと言ってできない理由を探すのではなく、まずは一歩踏み出し先へ進む努力をしてください。一人ひとりの心の持ちようで、組織全体が大きく変わっていきます。

・人は一人で生きていくことはできません。常に周囲に感謝の気持ちを持ち、自分を顧みる気持ちを忘れずに行動しましょう。資料に記載しましたが、「こう」という読みの漢字はたくさんあり、一部を紹介すると、「自ら行動し、考え、高め、工(たくみ)に、交流し、仕事を好きになり、向上心を持って、広く、攻め、健康に留意し、自分から興し、耕し、貢ぎ、仰ぎ見る、虹のように、温厚に」など様々な意味があります。幸せは歩いて来ないので、自ら発光し、自分だけの偏った考えではなく皆で協力しながら、行く先をしっかりと見つめ前進していきましょう。どのような変化にも対応できるよう小さな声にも耳を傾けていくことが大切です。

このページに関するお問い合わせ

清水町 総務課
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:秘書係(055-981-8230) / 庶務係(055-981-8230) / 人事係(055-981-8231) / 管財係(055-981-8237)