ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 行政情報 > 町長の部屋 > 今月のことば > 平成30年5月 今月のことば

平成30年5月 今月のことば印刷用ページ

この「今月のことば」は、原則毎月1日に行っている定例三役課長会議において、私の様々な思いを1枚の資料(町長MEMO)に綴り、各課長を通じて職員に発信しているメッセージです。私の思いの一端を感じていただければ幸いです。

5月1日 定例三役課長会議

平成30年5月 今月のことば平成30年5月 今月のことば(自筆)

このことばに込めた思い

・平成30年度も早いもので二月目を迎え、職員の心のギアもローからトップに入れる時期です。今年度は町制施行55周年を迎える節目の年であるため、町民の皆様から「さすが清水町」と言ってもらえるよう「いつもありがとう 笑顔で全力 全力が知恵を生む」を合言葉に、常に念頭に置いて業務遂行を心掛けてください。
 
・日頃、業務に臨んでいる現場にこそ答えがあり、その気になって覚悟を持てば、知恵が出てきます。諦めることなく職員一人一人お互いが輝き合い、影響し合っていくことを望みます。
 
・過日、県内の推計人口の前月比増減が新聞に掲載され、当町が44人増とトップのであることが公表されました。非常に喜ばしいことであり、今後も人口増につながる様々の施策を展開していきたいと考えます。また、静岡県市長会、町村会において、こども医療費助成に関し所得制限基準の撤廃等共同声明、要望書の提出を行いました。今後も引き続き、県に働きかけていきます。
 

このページに関するお問い合わせ

清水町役場
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:055-973-1111