ページトップ

[本文へジャンプ]

第5回 清水町・泉頭歴史文化フォーラム印刷用ページ

 北条氏研究の第一人者であり、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の時代考証を担当した黒田基樹氏を講師に迎え、「北条・武田の攻防と駿東郡」と題し、講演会を開催します。

<内容>
 天正7年から10年にかけ北条家と武田家は、駿東郡地域において2度目の全面抗争を展開。
その経緯と具体的な抗争状況について、当時の史料をもとに語っていただきます。

【とき】令和元年9月15日(日)
    開場13:00
    開演13:30〜15:30
【ところ】清水町地域交流センター 多目的ホール
【講師】黒田基樹氏(駿河台大学教授)
【演題】『北条・武田の攻防と駿東郡』
【参加費】無料
【申・問】7月10日(水)から清水町生涯学習課窓口(町地域交流センター内)で入場整理券配布
     電話・メール申込可
     電話:055(972)6678
     MAIL:syakai@town.shimizu.shizuoka.jp
【お願い】駐車場に限りがあるため、公共機関をご利用ください。

●○●黒田 基樹(くろだ もとき)氏のご紹介●○●

1965年生まれ、駿河台大学教授。
早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業。博士(日本史学)。
専門は日本中世史、戦国時代史、安土桃山時代史。
膨大な資料を博捜し、戦国史の実相を明らかにする研究に精力を注いでいる。
2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の時代考証を務める。

 

このページに関するお問い合わせ

清水町 生涯学習課 社会教育係 (地域交流センター内)
〒411-0903 静岡県駿東郡清水町堂庭6番地の1
電話番号:(055-972-6678)