ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 子ども・教育 > 保育所 > 保育所(園)等保育施設入所(園)案内

保育所(園)等保育施設入所(園)案内印刷用ページ

2018年4月1日 更新

ゆうすいくん

保育施設は、児童福祉法に基づき、保護者が労働に従事していたり、あるいは疾病にかかっているなどのために、家庭において十分保育することができない児童を、家庭の保護者にかわって保育することを目的とする施設です。
幼稚園とは入所目的が異なる施設ですから、幼児教育の場として利用したい、また、集団生活を体験させたいなどの理由だけでは、入所できません。
平成27年4月から、子ども・子育て支援新制度が開始となったことに伴い、利用手続きが一部変わりました。

 
 

利用手続きにおける主な変更点

新制度により、保育の利用申し込みのほかに、新たに教育・保育を受けるための「認定」を受けることが必要となります。

◇教育・保育を受けるための認定とは?

両親が共働きなどで保育が必要と認定された場合は、年齢に応じて2号、3号認定を受けることができます。

主な施設 対象となる子ども 設定区分 教育・保育時間
幼稚園
(町立幼稚園、町外の施設型
給付を受ける私立幼稚園)
4月1日現在
満3歳以上の就学前の子ども
(原則、2号認定を除く)
1号認定 教育標準時間
認可保育所 4月1日現在
満3歳以上で、保護者の就労や疾病
などにより、保育を必要とする子ども
2号認定 保育標準時間
保育短時間
認可保育所
地域型保育施設
(家庭的保育、小規模保育)
4月1日現在
満3歳未満で、保護者の就労や疾病
などにより、保育を必要とする子ども
3号認定 保育標準時間
保育短時間

◇保育認定基準

  • 申込み世帯の住民登録が清水町にあり、その家族が次のいずれか(保育を必要とする世帯)に該当することが条件となります。(清水町に住民登録がない方は、居住市町村にお問い合わせください。)
  • 勤務先のある町外の保育所を希望する場合は、清水町で申込みを受付けます。
    就労(保育標準時間認定の場合) 1日6時間以上で週5日以上の就労をしていること
    就労(保育短時間認定の場合) 月64時間以上の就労をしていること
    保護者の疾病・障がい (状況を確認させていただきます。)
    同居又は長期入院等している親族の介護・看護 (状況を確認させていただきます。)
    災害復旧 (状況を確認させていただきます。)
    就学(職業訓練を含む) (状況を確認させていただきます。)
    虐待やDV被害の恐れがある場合 (状況を確認させていただきます。)
    求職活動中 (状況を確認させていただきます。)
    町長が認める上記基準に類する状態にある場合  

◇保育の必要量とは?

2号、3号認定を受ける方は、保護者の働き方などの状況に合わせて「保育標準時間」と「保育短時間」に区分されます。

《保育の必要量》
教育・保育時間 就労時間 施設利用可能時間 備考
保育標準時間 120時間以上/月 11時間/日 主にフルタイム就労の方
保育短時間 64時間以上/月 8時間/日 主にパートタイムの就労の方

備考:施設利用可能時間の設定は、施設により異なります

年度途中の入所(園)の申込みについて

  • 受付時間
    役場の業務(開庁)時間内に、随時受付いたします。
    *注意1/入所を希望する月の前月15日までに、お申込みください。
    *注意2/申込み受付時にあわせて面接を実施いたしますので、お申込みの際は前もってご来庁の日時をご連絡ください。
    *注意3/緊急の場合は、別途ご相談をお受けいたします。

  • 受付窓口
    下記窓口で受け付けています。

  • 申込みに必要な書類(両親及び65歳未満の同居の方)
    ・施設給付費・地域型保育給付等支給認定申請書兼保育施設・事業利用申込書
    ・利用調整調査票
    ・下記の添付書類のうち、勤務証明等保護者が保育を必要とするなど該当する書類
    保護者が就労している場合 勤務証明書
    母親の妊娠・出産の場合 母子手帳の表紙と出産(予定)日の記入されたページの写し
    保護者の疾病・障がいの場合 病状内容証明書(町書式)・障がい者手帳の写し
    同居する病人の看護・介護等の場合 医師の診断書・障がい者手帳の写し・介護保険認定証の写し
    震災、風水害、火災等の災害復旧の場合 罹災証明書
    ひとり親(母子・父子)世帯の場合 離婚未成立の方は、離婚調停中を確認できる書類の写し
    保護者が学生・職業訓練校通学の場合 在学証明書(入学証明書)・カリキュラム等の写し
    求職中の場合 ハローワークカード等求職活動を証する書類または当町の求職活動状況報告書

    ・申込み年度の1月2日以降に清水町に転入された方は、前住所地の市町村で発行された申込み年度の課税証明書(コピー可)
    ・保育料口座振替依頼書(指定金融機関または郵便局の口座振替により、保育料の納入をお願いします)

  • 申請書類については、役場2階こども未来課で配布しています。

入所(園)の内定及び承諾について(年度途中入所の場合)

保育所への入所の内定及び承諾については、申込みの受付順ではなく、入所選考基準により家庭で保育することができない状況の高い方から内定し、入所を承諾いたします。
また、保育所の定員などにより、希望する保育所に入所できない場合がありますので、予めご了承ください。
 

申込み 毎月
15日迄
入所
審査
毎月
25日頃
毎月
27日頃
翌月
1日付
申込受付
聞き取り
入所
内定
保育所での
入所説明会
入所

保育料について

子ども・子育て支援新制度が開始となったことから、保育料の算定方法が変わりました。
詳細は、下記のページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

清水町 こども未来課 児童育成係 (役場2階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8227)