ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 行政情報 > 統計情報 > 平成30年住宅・土地統計調査を実施します

平成30年住宅・土地統計調査を実施します印刷用ページ

 清水町では、住宅・土地統計調査を実施します。
 調査時には、調査員がお宅へ伺いますので、調査へのご協力をよろしくお願いいたします。

調査の概要

 住宅・土地統計調査は、「統計法」に基づいた基幹統計調査です。
 住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を調査し、住生活関連諸施策の基礎資料を得ることを目的として5年ごとに実施しており、今回の調査はその15回目に当たります。
 今回の調査では、近年において多様化している国民の居住状況や高齢社会を支える居住環境、耐震性・防火性・省エネルギー性などの居住性能、土地利用の状況、空き家の実態を明らかにすることとしています。

調査の期日

 調査は、平成30年10月1日(月曜日)を調査期日として実施します。

調査の対象

 全国から無作為に選ばれた約370万住戸・世帯を対象としています。
 清水町は約940世帯が対象となります。

調査の方法

●9月上旬…調査地域にお住まいの全世帯に「調査のお知らせ」を配布します。
●9月中旬…調査対象に選ばれた世帯に、インターネット回答用の調査書類を配布します。
●9月下旬以降…インターネット回答のなかった世帯や住宅に同居する世帯に、調査員が紙の調査票の配布に伺います。
●10月上旬以降…調査員が紙の調査票の回収に伺います。

 調査への回答は、インターネットでの回答、紙の調査票のどちらでもできます。
 特に、インターネットでの回答は、いつでもお好きな時間に回答できて便利です。また、インターネットでご回答いただいた世帯には、調査員による紙の調査票の配布はございません。

 また、調査対象に選ばれた世帯には、調査票を提出していただくほか、調査員が外観などにより建物の構造等を調査します。
 確認のため、調査員が敷地への立ち入りをお願いする場合がありますので、御協力をお願いいたします。

※調査員は知事が発行した「調査員証」と、総務大臣が発行した「立入検査証」を必ず携帯しています。
※統計調査をよそおった「かたり調査」にはご注意ください。

調査結果の公表

 調査の結果は、平成31年春ごろからインターネットへの掲載などにより順次公表される予定です。

調査結果の利用

 調査の結果は、国や地方公共団体の住宅関連施策等のほか、以下のような学術研究等にも活用されています。
・耐震や防災を主軸にした住宅や都市計画づくりの研究
・空き家の今後の動向や住環境との相関関係に関する研究
・太陽熱を利用するソーラーシステムの導入、高気密化・高断熱化などを図った省エネ住宅の研究

個人の情報は守られます

 統計法では、調査対象者が安心して調査票に記入いただけるよう、調査員をはじめとする調査関係者に対して、調査票の記入内容を厳重に保護することを定めており、調査上知り得た秘密を洩らした場合には、罰則が科せられます。

このページに関するお問い合わせ

清水町 企画財政課 企画調整係 (役場3階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8279)