ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 福祉・健康 > 健康・医療 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について

新型コロナウイルスに関連した肺炎について印刷用ページ

 中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルスによる肺炎患者の発生が複数報告されており、令和2年1月16日に日本でも新型コロナウイルスに関連する肺炎患者の発生が国内で確認されたと厚生労働省が発表しています。
 今後の国や県の最新情報にご注意ください。

町民の皆様へ(厚生労働省からの呼びかけ)

 町民の皆様におかれましては、以下の内容にご留意いただきますようお願いいたします。

・風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえて、咳エチケットや手洗い等、通常の感染症対策に努めてください。

・武漢市から帰国・入国される方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に医療機関へ連絡したうえで、速やかに受診していただきますようお願いいたします。なお、受診に当たっては、武漢市の滞在歴があることを申告してください。

(参考)コロナウイルスとは

 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。
 詳細は国立感染症研究所のホームページを参照してください。
 

このページに関するお問い合わせ

清水町 保健センター 保健予防係
〒411-0903 静岡県駿東郡清水町堂庭212番地の1
電話番号:直通電話(055-971-5151)