ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム >  「沼商屋」の開催について

「沼商屋」の開催について印刷用ページ

2020年11月11日 更新

 県立沼津商業高等学校の生徒による地域の事業所と連携した販売実習である「沼商屋」を11月13日(金)・14日(土)にサントムーン柿田川にて今年も開催します!
 生徒は、ソーシャルディスタンスの確保を喚起するためのPOP作成などを通じて感染症対策に関する学び、開催時間を短くするなど、万全の新型コロナウ
イルス感染症対策を行い、お客様が安心して来場できるようさまざまな工夫を凝らして開催いたします。
 来場の際には、マスクの着用にご協力をお願いします。

 

開催内容

【日時】
 令和2年11月13日(金) 10時~17時
 令和2年11月14日(土) 10時~16時

【会場】
 サントムーン柿田川
 ※コロナウイルス感染症対策として、3会場で実施します。
 ・本館1階 セントラルコート
 ・本館2階 シネマ棟連絡通路
 ・オアシス1階 オアシスコート

【内容】
 地域の事業者15店舗と協力し、開発した「沼商屋」でしか買うことのできないコラボ商品
をはじめとした地域のおいしい商品を販売します。

【注意】
 ご来場の際には、マスク着用にご協力をお願いします。
 新型コロナウイルス感染症の状況によって内容を中止または変更する場合があります。

「沼商屋」とは

  「沼商屋」とは、県立沼津商業高等学校の総合ビジネス科経営コースの3年生が地域の事業所と連携して行う販売実習です。 販売実習に向けて、「沼商屋」限定のコラボ商品の開発を行うほか、専門講師によるマーケティングやPOP作成に関する講座を受講するなど準備をしています。

【今年の活動について】
  「沼商屋」は、今回で20回目を迎え、これまで多くの事業所の協力を得て実施してきましたが、今年はこの協力事業者の多くが新型コロナウイルス感染症の影響を受けていることから、生徒たちが「沼商屋」を通じて商品販売や事業所のPRを行うことで、これまでの感謝の気持ちを伝えること、事業所の売上げに貢献することを目的に今年も実施します。

 また、新型コロナウイルス感染症対策として大きな声を出すお客様の呼び込み、お客様に寄り添った丁寧な商品紹介などが困難であることから、商品の魅力が一目でお客様に伝わるよう工夫を凝らしたPOPを段ボールを活用して作成しました。
 こちらは当日、各会場において展示されておりますので、ぜひご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

清水町 産業観光課 産業振興係 (役場2階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8239)

お知らせ