ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 事業者向け情報 > 起業・進出 > 創業支援等事業計画について

創業支援等事業計画について印刷用ページ

2018年8月 更新

清水町の創業支援等事業計画は国から認定を受けています。

概要

 国の産業競争力強化法に基づき、市区町村が民間の創業支援等事業者(認定支援機関、商工会、金融機関等)と連携して行う創業支援等事業について「創業支援等事業計画」を定め、国の認定を受けた場合、国の様々な支援策を活用できるようになります。
 これにより創業希望者は認定連携創業支援等事業者の特定創業支援等事業を受けることで開業時に登録免許税の軽減措置や信用保証枠の拡大等の支援を受けることができるようになります。

特定創業支援等事業

 特定創業支援等事業とは認定連携創業支援等事業者が創業希望者に対し創業者の経営、財務、人材育成、販路開拓等の知識習得を目的として継続的に行う創業支援の取組を言います。

認定連携創業支援等事業者

 一般社団法人清水町ゆうすい未来機構
 一般社団法人清水町ゆうすい未来機構は地域活性化の推進機構として平成29年に設立され、町勢の発展と公益の増進に寄与することを目的としています。

このページに関するお問い合わせ

清水町 産業観光課 産業振興係 (役場2階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8239)