ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム >  清水町同時通報用無線整備工事公募型プロポーザルの実施について

清水町同時通報用無線整備工事公募型プロポーザルの実施について印刷用ページ

 清水町では、清水町同時通報用無線整備工事を発注するため、公募型プロポーザル方式による工事業者の募集を実施します。  つきましては、本プロポーザルに参加する事業者を募集しますので、参加を希望される方は、以下の内容を確認の上、応募してください。

工事名称

清水町同時通報用無線整備工事

プロポーザル実施の目的

 清水町は、アナログ同報系防災行政無線を整備し、運用してきたが、電波法の改正に伴う新スプリアス規格に適合していないためデジタル更新工事が必須となっている。
 また、想定される災害として南海トラフ、相模トラフ巨大地震などの地震災害や風水害等に備えるといった防災・減災対策の必要性から町内全域に瞬時に緊急情報を放送・発信する「デジタル同報系防災行政無線」を整備することで、災害時における情報伝達をより一層強化し、安全・安心なまちづくりを推進する。
 なお、デジタル化の整備は、従来のアナログ同報系防災行政無線整備とは違った機能・特性・多様性を持っており、専門的な知識やノウハウの豊富な事業者から優れた提案・支援を受けることにより、清水町の地勢に則した独自のシステム構築を図るため最も適切な創造力、技術力、経験及び実績を持つ事業者を選定することが求められることから、企画提案方式により業者を特定する。

スケジュール

 

公表・資料配布(実施要領等) 平成30年5月10日
参加表明受付開始 平成30年5月17日
参加表明提出期限 平成30年5月25日 午後5時まで
質問受付 平成30年5月14日〜5月18日
質問回答 平成30年5月23日(予定)
辞退届の提出期限 平成30年5月31日 午後5時まで
プロポーザル提案書の提出期限 平成30年6月20日 午後5時まで
一次審査(書類審査)結果通知 平成30年6月29日(予定)
二次審査(プレゼンテーション・ヒアリング) 平成30年7月17日
選定結果通知 平成30年7月23日(予定)
 
 

参加資格

1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
2 公告日から選考結果が発表されるまでの間において、国及び地方公共団体から指名停止、又は入札参加資格の取り消しなどを受けている者でないこと。
3 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定に基づく更生手続開始の申し立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定に基づく再生手続開始の申し立ての事実がある等経営状態が著しく不健全であると認められる者でないこと。
4 宗教活動や政治活動を主たる活動の目的としていないこと。
5 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び警察当局から排除要請がある者でないこと。
6 参加申込み受付日現在において、清水町入札参加者資格者名簿(建設工事・電気通信工事)に登録されていること。
7 電気通信工事にかかる特定建設業の許可を受けており、かつ最新の経営事項審査結果の電気通信工事の総合評定値が1,200点以上であること。
8 建設業法(昭和24年法律第100号)第26条に規定する監理技術者(電気通信工事)の資格を有する者を専任で配置できること。なお、当該配置する技術者は、募集開始時点において、3ヶ月以上の恒常的な雇用関係にある者であること。
9 過去5年間において自治体による60MHz帯デジタル同報系防災行政無線整備工事を元請として、完成・引渡しの済んだ施工実績があり、かつ一般財団法人日本建設情報総合センターの工事実績情報システム(以下「CORINS」という。)に登録されているものであること。
10 電波法(昭和25年法律第131号)第24条の2に基づく登録を受けていること。

要領及仕様書等

このページに関するお問い合わせ

清水町 くらし安全課 防災対策係 (役場3階)
〒411-8650 静岡県駿東郡清水町堂庭210番地の1
電話番号:直通電話(055-981-8205)

お知らせ